201801 << February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >> 201803
27 , 2017 [mostra 個展・企画展やイベント]

Pearls in November 霜月のパール emme展

 

冬のパールを選びませんか

 

 

福井市開発のberkarteさん(→)で

「霜月のパール」展をさせていただきます。

 


 

なんとなく、面白みがない・優等生な…

そんなイメージを持たれることの多いパール。

今回、パールの印象がガラリと変わる(はず)な

普段使いからフォーマルまで

遊び心もカスタムも可能な幅広い魅力をもつパールの世界を是非見てみてください。

 


 

10金のあたたかな色合いは

14金や18金とは違い、優しく控えめな色。

(※emme独自の金属配合で作っているため一般的な10金の色味とは違います。)

パールにもとても自然に調和します。

 

純金に合わせる金属も選んであるため、

金属アレルギーの人で10金はなぁって人でも、この10金は安全性が高いと思います。

 

左下のは、10金のイヤリング(イヤクリップ)。

さりげなく上品で目立たない金具のつくりを心がけてみました。

 

 

 

今回のメインイベントに

無処理・無調色、自然のままの姿の若狭アコヤパールを

自身で選んでリングに仕立てる

セミオーダー会もやっています。(期間中終日選べます)

 

微妙なサイズや色合いの差で

あなたの指の形や肌に合うパールを探してみてください。

 

初日3日は在廊予定です。

多くの方に楽しんでいただけますように。

 

 

 


04 , 2017 [mostra 個展・企画展やイベント]

HERBIER et LES BIJOUX de emme

 

作品展のおしらせです。

 

 

神戸のAlleyさんで9月29日〜10月9日まで

展示販売会をさせていただきます。

今回のテーマは「植物と装飾品」。

 

emmeの新しいアクセサリーのラインは植物がテーマです。

はじまりは、Alleyさんで見かけたかわいい花。

花なのか、実なのかわからない外観がとても素敵。

生花を扱うのがとっても苦手な私でも

そのままドライフラワーになっても雰囲気がいいだろうなぁと思い買い求めました。

その花をもとに、銀のリングをつくったときに

なんとも言えない愛しさを覚えました。

 

Alleyさんは緑や花のそのままの美しさが

店内でとても自然に古物や洋服と共存しているお店です。

そんな素敵な場所をそっと彩る展示になれれば・・・

どうぞよろしくおねがいします。

 

 

emme拝

 


 


02 , 2017 [mostra 個展・企画展やイベント]

TRUNK SHOW at Nagoya



6月3日〜25日まで

名古屋のアクセサリーやジュエリーのセレクトショップ、

fuligo(フーリゴ)さんの店内でトランクショーをさせていただきます。

シルバーや10金のジュエリーを中心に100点以上ご用意しています。

夏を感じる爽やかなものや、透明感のある石たち、プチピアスも今回けっこうあります。

 

お気に入りに出会えると嬉しいです。

(写真はFuligoさんよりお借りしました。)

 

Fuligo (HP)

名古屋市中区栄3-6 エルマノス栄中駒ビル2C

052-241-7227

OPEN 12:00〜20:00 金曜定休

 

 

 


16 , 2016 [mostra 個展・企画展やイベント]

Grazie a tutti...

 

Alleyさんでのアクセサリー展、無事終了しました。

 

たくさんのはじめましてがあり

 

ドキドキと喜びが入り混じった

 

そんな9日間でした。

 

お越しいただいたみなさま、Alleyさん、ありがとうございました。

 

 

 

アンティークレースを銀で象ったジュエリーたちは

 

とくにその細かな表情を

 

直に見ていただけてとてもうれしいです。

 

銀という素材の特性から生まれる経年変化も

 

レースの表情があればこそ、尚 活きるのではと思います。

 

 

もちろん、シンプルだったりミニマムだったり

 

女性らしさをそっと引き立てるようなデザインも大好きで

 

そんなアクセサリーたちもいろいろ製作しています。

 

もっと上手に魅せされるといいなぁと反省するところは多く

 

精進していこうと思います。

 

 

長くなりましたが、いいたいことは

 

Grazie mille a tutti!(みなさまありがとうございます!)

 

 


07 , 2016 [mostra 個展・企画展やイベント]

Antichità e Novità アクセサリー展はじまります




神戸・Alleyさんで本日より

アクセサリー展「古さと新しさ」がはじまります。


アンティークやヴィンテージ

積み重ねた時間が見えるものが好きです


風化した木や土、布の質感

人の手を加えた痕

そういったものが愛しいと思えます


一方で、シンプルでミニマムなもの

機能的な構造も大好きです

当たり前だと思っているバランスや構造を

分解して、再構築する過程で

新しいものが見えてくる瞬間は

ワクワクします。


相反するようで、繋がっている

そんな形をデザインしているつもりです


15日まで。

どうぞよろしくお願いします。



08 , 2016 [mostra 個展・企画展やイベント]

Antichità e Novità 古さと新しさ

 

冬のアクセサリー展のおしらせです。

 

「Antichità e Novità 〜古さと新しさ〜」at Alley(→

 

 

神戸、トアロードにある花とヨーロッパ古着やアンティークのお店

 

Alley(アリー)さんでアクセサリー展をさせていただきます。

 

 

アンティークレースを銀で象ったアクセサリーをはじめ

 

現代的なラインを私なりに甘く柔らかく表現した

 

シンプルながら存在感のある銀や10金のアクセサリーたちです。

 

期間中は幅広い色合いの天然石とK14gfのピアスやネックレスなども

 

一緒にいろいろお持ちしています。

 

コートやストールなどにも素敵に決まるブローチもいろいろ。

 

Alleyさんのセレクトしたヨーロッパヴィンテージにも合うものがたくさんです。

 

是非ごらんください。

 

 

Antichità e Novità 〜古さと新しさ〜

2016年12月7日〜15日(火曜日定休)

11:00〜19:00

※12月10・11日は私も在廊します。

 

 


04 , 2016 [mostra 個展・企画展やイベント]

秘密のバザールおわりました。

 

Le Bazar Secret

秘密のバザール、無事終了しました。

 

 

雨と晴れ間が絶えず繰り返す大波乱な1日。

いい天気かと思えば雷が鳴り響き

突然降り出す大雨に

お店もお客さんも一緒の気持ちで過ごした

不思議な日になりました。

 

 

バザールセクレでの私の担当メインイベント

ザッハトルテの演奏も

はじまるかと思えば大雨。

みんな不安を隠せず、祈るように傘越しに

雲が流れる様を見上げていました。

 

ふと日の光が入り

「こんにちは、ザッハトルテです」と始まった

その瞬間のドラマティックなこと。

雨の中じっと待っていたお客さん。

小さな音を奏でながらそのときを待っていた

ザッハトルテの三人。

映画のような素晴らしい瞬間は

あまりに鮮やかで、忘れることができません。

 

こんな天候なのに本当にたくさんの人たちにご来場いただき

ありがとうございました。

またいつの日か帰ってきます。

みんなが忘れたころに、秘密の裏庭への入り口は

そっと、開かれるのです。

 

 


03 , 2016 [mostra 個展・企画展やイベント]

Le bazar secret 秘密のバザール

 

 

落ち着いた建物はヨーロッパのようで
 

奥には小さな裏庭があります。
 

そこは隠された秘密の庭。
 

 

 

2016年11月3日、ひさしぶりに秘密のバザールがかえってきます。
 

さあ、あなたもちょっとのぞいてみませんか?

 

 

 

3年前、こっそり、こっそり内緒で開催したバザールセクレ、秘密のバザール。

 

今年ひさしぶりにこの秘密のバザールをやることになりました。

 

私emmeも、なにかしら出そうかなーと思っております。

 

わたしたちが食べたいもの、買いたいもの、みなさんに知ってほしいもの、聴きたいもの。

 

すべて集めた秘密のバザール。

 

 

ないしょだよ、ないしょだよ。って言いながら、お友達や家族と一緒に遊びにきてくださいね。

 

 

 

 


10 , 2016 [mostra 個展・企画展やイベント]

個展はじまりました




静かにのんびりはじまりました。

ゆっくり選んで、あなたのアクセサリーに

出逢えますように。

11 , 2016 [mostra 個展・企画展やイベント]

À la recherche du temps perdu

 

emme exhibition
À la recherche du temps perdu
〜失われた時を求めて〜

 


紅茶に浸したプチット・マドレーヌを
口にした瞬間に
呼び起こされる鮮やかな記憶。

 


マルセル・プルーストの小説よりタイトルをつけていますが


小説のように壮大なものではなく


私の作るもの自体


いつかみた何処かのなにかを形にしようとしている


そんな気がして、名づけました

 


様々な石と、金と銀のアクセサリー。

 

たくさんの色や形をご用意していますがオーダーなどは承っておりません。

 

あるものが全てですので、お取置きなど

 

確実にご購入いただける場合はさせていただきたいと思います。

 


すべて手作業で制作しており、種類は多くとも数が多くはないので

 

気になるものはinstagramやtwitterのDM、メール、HPよりお問い合わせください。
 

 

 



side_tit_01news.gif

11月3日(金)〜11月7日(火)
『霜月のパール』emme展
at berkarte→

Jewelry making notes.

制作物の写真は
主にinstagram→
日々のつぶやきやたまにお知らせはtwitter→

About

profile phto
Author: emme

デザイナー。
アクセサリーづくりと日々。
ときどき紙もの。

twitter
facebook
instagram