201805 << June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201807
13 , 2015 [del giorno 日々のこと]

Dal mio studio アトリエより





ベルカルテさんでのemme展もおわり
気が抜けたのか風邪をひいてしまった、今年はじめの猛暑日。
みなさんも体調にはお気をつけください。
喉がいたいです。。


このところメンテナンスのお問い合わせをよくいただきます。
チェーンが切れてしまったり、ピアスを片方なくしてしまった…
そんなときはお気軽にお問い合わせくださいね。


こんな色の石でネックレスやピアスがほしい…
とか、友人や恋人にプレゼントをあげたいけどどんな石がいいかな、
というときなどもご相談いただければ一緒に考えさせていただきます。

ウェブショップになかなか商品をアップできないですが
「こんなのない?」って言っていただけるとうれしいです。

26 , 2015 [mostra 個展・企画展やイベント]

emme展「石話」開催中です



berkarte(ベルカルテ)さんにて、emme展 「石話」 開催中です。

今週末(28日)までやっています。


原石や宝石を、クォリティから選ぶのではなく

表情や個性でひとつひとつ選んで、アクセサリーに仕立てています。

今回はフランスのアンティークレースを銀で象ったジュエリーたちも並んでいます。

銀にする過程で数少ないレースは燃えて消えてしまうため、

そんなに数がなかったり、サイズがなかったりします。

このサイズでつくろうと思ってもつくれなくて

ちょっともどかしいシリーズですが

そんなところもまぁ、ならではなのかなと思ったり。

一期一会の出会いに よかったら来てください。




原石を爪留めした、14KGFのピアスも

いろんな石を取り揃えてお待ちしています。

自然の色が突き刺さるような美しさ。

ラフだからこそ際立つ石の魅力です。

 

08 , 2015 [su pietra 石のはなし]

三色の菫(スミレ)の光





光の当たる角度によって

色が三色に変わるという特性をもつアイオライト。

和名は菫青石です。


素敵な名前で大好きな石。

この色を変えるという特性から、かつてバイキングが航海の際に

アイオライトを羅針盤代わりに使用し

太陽にかざして青色が鮮明に見える方向に船を進めたと言われています。

海で迷わぬよう、導いてくれたのかと思うと

その落ち着いた輝きがとても優しく理知的に見えてきます。


色を変える姿が発想の転換を表すのでしょうか。

考えが行き詰まったときに眺めると心を落ち着け

正しい判断を下すのを手伝ってくれる力があるのだとか。


青とも紫ともいえぬ複雑な色味が

とても女性的で色っぽいのです。
 

05 , 2015 [mostra 個展・企画展やイベント]

a tale of stones 石話


夏のはじまりを、色石といっしょに迎えよう


さまざまな色や形、自然の姿を見せてくれる石をつかった

企画展をさせていただきます。


berkarteさんの夏のナイト営業(期間限定で普段より3時間遅めの営業です)中の

6月22日(月)〜28日(日)まで。
(水曜定休です)


14KGFをつかった、宝石や原石をつかったアクセサリーのほか

フランスのアンティークレースを象った

銀やヴェルメイユ(SV925/18KGP)の装飾具たち。

昼間の明るい日差しと、夜の照明に照らされた石たちを

是非、お手にとってみてください。


berkarte(ベルカルテ)さんのHPはこちら→
 

29 , 2015 [su pietra 石のはなし]

葡萄酒に染められて





美しい紫の石、アメシスト。

透明な紫の石で、唯一宝石たりうる石です。

それにはこんな神話があるのをご存知でしょうか。


アメシストは月の女神の女官の名前。

酒に酔ったバッカスが、今から最初に出会った人をピューマに襲わせようとしていた時

運悪くそこに通りかかったのが、月の女神の女官アメシストでした。


バッカスが獣をけしかけ、今にもアメシストが襲われるという時

この惨事に気づいた月の女神が彼女を守るため、一瞬にして純白の水晶に変えたのです。

その後酔いから覚めたバッカスは自分の罪を悔い、水晶にワインを注ぎました。

たちまち水晶は透き通った紫色に変わり、美しい紫色の宝石・アメシストになったといわれています。


語源となったギリシャ語の『amethystos』は"酒に酔わない"という意味をもちます。

飲み過ぎのときのお守りになるというちょっとめずらしいパワーストーン。


葡萄酒に染められたクリスタル。

その美しい紫に、酔ってみるのはいかがですか。



--企画展のおしらせ--
2015.6.22(mon)〜28(sun)
emme展〜石話〜@berkarte
 


side_tit_01news.gif

2018年予定
4月20日(金)〜4月24日(火)
『石、花々』emme展
at berkarte
emmeの製作物の中からberkarteらしいセレクトで展開します。
ここでしかできない催しとして自身で選んでいただいた石でジュエリーをお仕立てします。

Jewelry making notes.

制作物の写真は
主にinstagram→
日々のつぶやきやたまにお知らせはtwitter→

About

profile phto
Author: emme

デザイナー。
アクセサリーづくりと日々。
ときどき紙もの。

twitter
facebook
instagram