201808 << September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201810
02 , 2016 [del giorno 日々のこと]

Buon anno nuovo 2016

写真 2016-01-01 11 19 54.jpg

あけましておめでとうございます。


2015年ははじめての娘が誕生したこともあって

のんびり過ごさせていただきました。

今年は制作に力を入れていきたいなと思っています。

個展の予定も決まっているので気合入れていこう!

今年もよろしくお願いいたします。


写真は我が家のおせち。

ようやくお酒も解禁したこともあって

ワインにあうものばかりつくってます。

とりあえずこの正月はブルゴーニュや自然派を飲みまくっております。

あと、日本酒だと黒龍がやたらとうちにあるので

黒龍のいろんないいボトル空けてます。いえーい





 

29 , 2015 [su pietra 石のはなし]

memory of ancient forest 太古の森の記憶

写真 2015-10-04 10 22 22.jpg

琥珀は、木の樹脂が長い年月をかけて化石となったもので

宝石として扱われるものの、鉱物ではありません。

さわると、石のようにひんやりとせず

普段石ばかりを扱っていると

軽さと温かみのある

ちょっと不思議な印象を受けます。


そのなかでも、バルティックアンバーは

バルト海沿岸で採れます。

それは、太古、森であったところが

深い海に沈んでいるから。

波に打ち上げられた琥珀が並ぶ

薄暗く寒いバルト海の浜辺を思い浮かべると

その琥珀に、尚更のこと温度を感じるのです。


海に沈んだ太古の森の記憶


柔らかい色と手触りに

寒い季節になるとつい手が伸びる

美しいバルティックアンバー。

 

20 , 2015 [creato, disegnato 制作]

guardare 眺める

写真 2015-12-08 10 44 05.jpg

石の仕入れに行っていました。

あつめたのは様々な原石たち。

まだ彫金を再開していなくて

すぐにとりかかれないのですが

手元に置いて眺めているだけでもときめきます。

早く銀製品の制作を再開したいです。


K14gfのものはつくっているんだけどー。

気持ちはあせってばかりです。

 

30 , 2015 [creato, disegnato 制作]

un giorno ある日の光景

写真 2016-11-18 22 08 20.jpg

様々な石を集めて。

20 , 2015 [creato, disegnato 制作]

ネックレスの長さ

写真 2016-03-29 4 33 07 (1).jpg


rough pink tourmaline necklace (K14gf/tourmaline)



ネックレスの、ベストな長さって人それぞれいろいろあると思います。



わたしがおもうベストは



鎖骨の下に石がくる長さ。



人によっては鎖骨のくぼみに石がぽつんと落ちるように



長さを意識してつくっています。






これはひとつぶの石のネックレスの場合。



女性はやっぱり鎖骨に意識がいくと



嫌味なく色気が感じられると思うのです。





寒くなってきましたが、少しだけ胸元の開いたニットに



こんな石がぽつんとあると、素敵だと思いませんか。







K14gfのネックレスはこまかい長さのご要望も承ります!



首が細いから短めがいい、



ゆったりさせたいから長めがいい、など



大幅に長さが変わらない限りは同じお値段で調整させていただきます!



ご購入後一週間以内にご連絡いただければ



長さの調整なども無料で対応させていただきますので



一度つけてみて「もうちょっと変えたい」ときはお気軽にメールください♡




 


side_tit_01news.gif

8月18・19日
Fuligo x karisome 出張催事に
emmeの制作物も並びます
会場;hitotsumusubi
東京都墨田区文花2-6-10
詳しくはFuligoにて

Jewelry making notes.

制作物の写真は
主にinstagram→
日々のつぶやきやたまにお知らせはtwitter→

About

profile phto
Author: emme

デザイナー。
アクセサリーづくりと日々。
ときどき紙もの。

twitter
facebook
instagram